wataboh's lab

とりあえず 試してみる を信条に

前から気になっていたお手軽HTTPS化に挑戦する。

  • Let's encryptとは?
    • 公式サイト https://letsencrypt.org/
    • 目的はこんな感じ。

      Let's Encrypt is a free, automated, and open certificate authority brought to youby the Internet Security Research Group (ISRG). ISRG is a California public benefit corporation, and is recognized by the IRS a...

Continue Reading...

railsまでしっかり使って色々作ることになったのでrubyの環境をちゃんと作ることにする。

(2時間ほどcygwinで頑張って諦めたのは内緒。)

  • rbenvとbundleで開発環境をプロジェクトごとにrubyのバージョンと gemの構成を切り替えられるようにする。(参考サイト)

rbenvのインストール

$ groupadd rbenv

$ pwd
/usr/local
$ git clone https://github.com/sstephenson/rbenv.git
$ mkdir /usr/local/rbenv/plugins
$ chgrp -R rben...

Continue Reading...

大勢で使っている仮想マシンの環境で、同じVMを10個ほどクローンして作っていたのだけれど、 何故か1つだけログインできない奴がいて困った。pingは通るのに。
vSphereの設定を再度確認してもリンクは上がっているし、特に問題なさそう。
切り分けのために仕方なく一度VMをリブートした際に気がついた。

pingが落ちない。

どうも先客が居たようだ。

というわけで前置きが長くなったけれど、こんな時はとりあえずポートスキャンして見るに限る。

wget https://nmap.org/dist/nmap-7.01-win32.zip
unzip nmap-7.01-win32....

Continue Reading...

会社でふとDHCPが欲しくなったので、こっそり立てることにする。
参考サイト

 yum -y install dhcp
 chkconfig dhcp on
 vi /etc/dhcp/dhcp.conf
 ~ 色々設定 ~
 service dhcp start

何でetc直下じゃないんだろう。 ……それは良いとして、上がらない。とりあえず色々やってみる。

service dhcp checkconfig
less /var/log/message
~
Can't bind to dhcp address: Address already in use
~
netstat -an...

Continue Reading...

意外とCygwinが便利で結構使っているのだが、ふとまじめに使おうとするとうまくいかないことが多い。

今回も、rbenvでrubyをインストールしたらruby自体は動くのに、何故かgemが動かない。
fiddle.soがないというようなメッセージが出るがそのパスを見てみると確かに存在している。

こういう時は、 すかさずCygwinごと上書きインストール です。
新しくインストーラを持ってきて、関連しそうなパッケージを上書きインストールすると直ることが多い。

apt-cygがあまり信用できないということなのだろうか。


archiveのプラグインをarchive pl...

Continue Reading...